訪問鍼灸で同意書を書いてもらうテクニック

ネタバレ、同意書を書いてもらえるような文書を作成する だわリン太郎です。私は鍼灸師です。柔道整復師も持っていますが、こっちは訪問治療には使いづらいですね。 マッサージの資格を持たないので、訪問鍼灸がど …

整骨院をしていて不安だったこと5つ

スキル変更で新しい世界へ こんにちは、だわリン太郎です。 【そもそも整骨院を続けたほうがよいのか】 私はおよそ40年間鍼灸整骨院を業務としてきました。整骨院は平成24年で閉めました。そして今では訪問鍼 …

英語でイソップを読もう!

60代からの英語学習 イソップと聞いて、なんだか遠い昔に読んだ記憶があることでしょう。クオレとか懐かしいですね。この歳になってイソップを読んでみると、なかなか含蓄があります。 調べてみると、イソップと …

社会福祉士や精神保健福祉士をお持ちの方は公認心理師を受験してみませんか?

今年の公認心理師の国家試験は、9月19日(日)に実施されます。 「受験の手引」の請求をしなければなりませんが、今年受験される方は急がなければなりません。締切は6月25日(金)です。でも、来年の受験を狙 …

silhouette of tree near body of water during golden hour

公認心理師の受験、特例受験は最後のチャンス

こんにちは、だわリン太郎です。 新しい国家資格として「公認心理師」ができています。医療、福祉の分野でしっかりと単位がとれる資格になっています。 通常は大学院を修了しないとなかなか受験もできない資格です …

鍼灸治療に係る療養費の疑義解釈について

だわリン太郎の独自「同意書」を大公開します。 鍼灸師の皆さん、療養費について、ちゃんとした知識をお持ちだと思います。もちろん日常で治療されているので、知らないことはないと思います。でも、ちょっと見直し …

セミノマド生活のススメ

田舎生活を希望する人が多くなってきています。のんびり、ゆったりとか。いろいろな表現がありますが、都会からやってきてすぐになじめるかどうか、不安ですね。 10年前に京都府下で小さなログハウスを購入しまし …

これまでの苦労が実りあるものとなる

令和3年の社会福祉士の国家試験が直前になりました

 第33回 社会福祉士の国家試験が間近に迫ってきました。 受験する皆様、充分な学習ができたでしょうか?まぁそんなことが「うん」と言える人は少ないですよね。 例えば「人体の構造と機能及び疾病」 …

整骨院の経営が厳しくなってきているがどのように対応すべきなのか?

最近なぜか患者さんが少なくなった 新型コロナウイルス感染拡大でなのか、患者の数が減ったなぁ。まわりにたくさん整骨院ができて、競合に勝てない。施術の単価が低すぎるのではないだろうか?どうすればもっと稼げ …

障がい者の就労支援事業を始める前の準備

・障がい者の就労支援事業をやってみたいが、どうやったらいいのだろう?・法人を立ち上げるって、どうするの?これらの疑問にお答えします。 本稿の内容 ■就労支援事業の立ち上げ方■障害福祉サービスのこと■開 …

田和 凛太郎(だわ りんたろう)

私の人生が、いろいろな局面をもって展開してきたことで、皆様のお役に立てることがあるので、ブログを立ち上げました。よろしくお願いします。