社会福祉士

社会福祉士になるには

投稿日:9月 20, 2020 更新日:


社会福祉士になるまでにすること

道に咲く小さな花たち
  • 社会福祉士になりたいが、どうしたらなれるのだろう?
  • 福祉系の仕事に就きたいけど、何か資格があったほうがいいかなぁ
  • 大学を出てないけど、社会福祉士になれるかなぁ

こういう疑問があると思います。

これらの疑問に答えます。

本稿の内容

  1. 社会福祉士の受験資格を得る方法
  2. 福祉の仕事をするのに、どういった資格があればよいのか
  3. 大学を卒業していなくても、社会福祉士になれる場合がある

1 社会福祉士の受験資格を得る方法

これについては、公益財団法人社会福祉振興・試験センターのホームページによりますと、いくつかの資格取得ルート図が示されています。

  • 福祉系大学を卒業の場合は、ストレートに受験できます。その目的で入学されたと思います。
  • 福祉系大学の短期大学の3年の場合は、相談援助実務経験が1年必要です。
  • 福祉系大学の短期大学の2年の場合は、相談援助実務経験が2年必要です。
  • 一般大学の4年卒なら一般養成施設で追加科目の履修が1年以上必要です。
  • 一般大学の短期大学の3年なら相談援助実務1年と養成施設1年以上です。
  • 一般大学の短期大学の2年なら相談援助実務2年と養成施設1年以上です。
  • 児童福祉司、身体障害福祉司、査察指導員、知的障害者福祉司、老人福祉指導主事、などの実務経験が4年以上あれば養成施設でも短期で行けます。
  • その他、相談援助実務が4年以上であれば、養成施設1年以上で受験可能です。

2 福祉の仕事をするのに、どういった資格があればよいのか

これについては、どういったジャンルの福祉の仕事に就きたいかですよね。

介護の仕事をするならば、介護福祉士で決まりでしょう。相談援助の仕事で、精神的な疾患をお持ちの方に特化するならば、精神保健福祉士ですね。福祉全般の相談業務ならば社会福祉士でしょうか?

それぞれの資格はどのようにしたら、威力を発揮できるのか。

介護福祉士は介護の現場で威力を発揮できます。介護といっても、老人介護だけではなく、身体障害者の介護であったり、認知症や精神疾患の介護であったり、活躍の場は広いです。精神保健福祉士はどこで発揮できるかと言うと、やはり医療機関だと思います。精神的ソーシャルワーカー(PSW)といわれて、精神科病院に配属されます。また、精神保健福祉センターなど、福祉行政機関などにも配置されます。こちらも幅が広いです。

社会福祉士は?と言うとやはり医療機関や社会福祉施設等で威力を発揮できます。平成26年第6回福祉人材確保対策検討会の資料1によりますと、就労場所は高齢者福祉関係が44.2%で最も多いです。次いで障害者福祉関係が16.9%。そして医療関係は14.5%でした。

活躍の場が広がってきています。子ども・子育て支援や生活困窮者の自立支援、教育分野では最近スクールソーシャルワーカーとしての活躍が目立っています。

平成27年にはスクールソーシャルワーカーのうち、50%が社会福祉士資格者でした。

3 大学を卒業していなくても、社会福祉士になれる場合がある

結論としては、なれます。大学へ行かなくても社会福祉士になるのは可能なのです。では、それはどんな場合でしょうか。

それは相談援助実務の実務経験が4年以上あるかどうかです。

たとえばケアマネジャーを5年した人は、社会福祉士養成所で必要科目を履修すれば、受験できるのです。

他にも児童相談所や母子生活支援施設、障害児入所施設、知的障害児施設、盲ろうあ児施設、肢体不自由児施設などたくさんあります。現実的なのはケアマネジャーではないでしょうか。

ケアマネジャーの受験資格が認められてから、養成施設をへて受験者数がグンと増えました。大学を出ていない看護師や理学療法士なども受験し出したからです。

私は53歳で社会福祉士になりました

この記事をお読みくださる方はおいくつでしょう?

まだまだ受験可能な年齢でしょう。50代では遅いですが、今はこうして社会福祉士をとって就労継続支援B型施設を運営しています。

可能性は無限にあります。

どんな資格を取るにせよ、小さな一歩からはじめて、それを継続して進めていってくだされば、必ず何らかのチャンスに恵まれると思います。

今、自分に足りないのが実務経験の4年ならば、それを頑張りましょう。昔に短期大学を出ている人も、養成施設で勉強して追加科目を取得して受験しましょう。

あとは鬼勉強あるのみです

ちなみに、私が選んだ養成施設は日総研の社会福祉士養成所でした。

ぶっちゃけ、これは宣伝ではありません。

とにかく人生を充実させるには、目標を設定して努力を続けるしかありません。

何もしなければ何も始まりませんものね。

今日はこれで終わりです。

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

このサイトについて

ここには、自己紹介やサイトの紹介、あるいはクレジットの類を書くと良いでしょう。

検索

-社会福祉士

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夕陽

【重要】社会福祉士への国家試験対策

一発合格を目指すために ・社会福祉士になりたいけど、国家試験は難しいと聞かされている。・どんな勉強をしたらいいのだろう。・1回で合格できる方法があるのだろうか?・どのくらい勉強したらいいのだろう こう …

これまでの苦労が実りあるものとなる

令和3年の社会福祉士の国家試験が直前になりました

 第33回 社会福祉士の国家試験が間近に迫ってきました。 受験する皆様、充分な学習ができたでしょうか?まぁそんなことが「うん」と言える人は少ないですよね。 例えば「人体の構造と機能及び疾病」 …

autumu mountains

社会福祉士の資格は無意味?意味のある資格にする方法

社会福祉士の資格を取ったけど、給料が上がらないなぁ。この資格に意味があるんだろうか?どうしたらもっと意義のある資格になるのだろう?社会福祉士の仕事をさせてもらえない! こういった疑問に答えます。 本稿 …

まだ青い栗

社会福祉士になるならば

福祉分野で仕事をしているけど、社会福祉士をとったほうがいいんだろうか?資格を取ったらどうなるの?何かいいことあるだろうか?給料が上がるかな?独立して起業できる? こんな疑問があると思います。 本稿の内 …

障がい者の就労支援事業を始める前の準備

・障がい者の就労支援事業をやってみたいが、どうやったらいいのだろう?・法人を立ち上げるって、どうするの?これらの疑問にお答えします。 本稿の内容 ■就労支援事業の立ち上げ方■障害福祉サービスのこと■開 …

田和 凛太郎(だわ りんたろう)

私の人生が、いろいろな局面をもって展開してきたことで、皆様のお役に立てることがあるので、ブログを立ち上げました。よろしくお願いします。